2010年11月26日

11月の装束ゑの木市へ

 どうも先週土曜日は2度目の装束ゑの木市へ参加して参りました狐です。
 王子自体はその前の周にも足を運んでおりますから、1ヵ月ぶりの王子、と言う事にこそなりませんでした。とは言え矢張りゑの木市の日は格別です、そして今回は2人ほど新たに友人を連れて行ったこともあり、また違った興味深い1日となりました。
PB200111.JPG
 今回、王子にながたにさんと共に到着したのは9時半頃の事。その足で早速装束稲荷へ行きますと、既に菊秀さんを始め王子きつね連の皆様が準備を始めていましたので、挨拶とながたにさんの紹介等をしていますと、菊秀さんよりこの様な一言が。
「今日は秋田からお客さんが来るよ」
 秋田から、と言うのは初めて聞いたので尋ねてみますと、何でも秋田市にある招福稲荷から王子稲荷へ参られる皆様が来られるとの事でして、全く知らなかったので大変驚かされました。そして間の悪い事にこの日は13時過ぎの新幹線でその秋田方面に行く用事があると言う始末で、肝心の到着された後の行列やらの時間と前後して出かけなくてはなりませんから、知らなかったからこそ、とは言え余りの不覚に思わず頭を抱えてしまいます。
 それでもその間に水狐さんと華姫さん、そして狐丸さんも到着しましたので改めてながたにさんを紹介してから、早速準備のお手伝い。
PB200084.JPG
 なお秋田からはその間に先行する形で「きりたんぽ」が到着しており、それ等の撮影等もしつつ準備を進めて、お囃子も鳴り出して自分も頭に狐面を被って、11月のゑの木市の始まりとなりました。

 今回のゑの木市は10月に続いてうどん販売が無かった一方、「そば稲荷」なる中身がそばのお稲荷さんが登場。味見をと言う事で1つ頂きましたが、濃い味のお揚げと中身のそばの冷たさが上手い組み合わせで互いを口の中で中和する、そんな具合で面白い味と言えるでしょう。大きさも結構ありましたので、微妙に空きっ腹であった胃袋を埋めるにはちょうど良い一口でありました。
PB200103.JPG
 また今回は甘酒も登場しましてこちらも一杯。菊正宗を大量に注いで作ったと言うその味は甘酒は甘いもの、と言う概念を打ち破るほんのり大人な味でした。そして「きりたんぽ」も並べて準備完了、ちなみに「きりたんぽ」は2〜3人分のセットとして1つ3500円と言う中々の高額商品になっていました。
PB200092.JPG
PB200108.JPG
PB200082.JPG
 その間に狐塚君が登場、また583さんも王子駅に到着しましたので迎えに行くなどしていましたが、今回は何時の間にか稲荷ずしと油揚げの店番を任される運びになり、すっかりくつろぐ狐塚君等を尻目に、声かけをしては稲荷ずし・油揚げ・そば稲荷の販売に没頭します。
PB200083.JPG
PB200110.JPG
 久々の接客ではありましたがいざしてみると矢張り悪くないもので、ダンボール換算で1.5箱分ほどの稲荷ずしを担当している間に売りさばいておりました。その間にあっという間に時間は12時を回り、何時の間にか試食用に現れていた「きりたんぽ」を食べ損ねてしまいましたが、楽しくて食べ忘れていたのでこれは致し方ない、と言うところでしょう。

 そしてその間に秋田からのご一行が、赤狐となった狐丸さんと水狐さんの先導で到着、わっとその場が盛り上がっていよいよ華やぎます。また水狐さんによる舞も披露される等、お稲荷さんの縁日らしい時間に染まっておりました。
PB200112.JPG
PB200117.JPG
 なおこの秋田からのお客様の事は後日、秋田の新聞社が取り上げてられ、ニュースとして配信( http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20101121e )されておりました。
 しかしそこで自分と狐塚君はタイムアウト。そう前述した通り、13時過ぎの上野発の新幹線でこれから出かけなくてはならなかったのです。何とも名残惜しく、更には申し訳なくて仕方ありませんでしたが、その旨を改めて告げますと狐面を被って狐丸さん、水狐さんそして華姫さんと共に記念撮影をする運びになり、そしてお先に離脱となりました。
PB200121.JPG

 ゑの木市はまだ2度目の参加でありますが、色々と携わる事が出来たのが個人的には嬉しく、今後もこの様に関わっていけたらと思うばかりです。そして矢張りなるべくゑの木市と他の予定は被らせない様にしないと、と思う事頻りでなりません。
 何はともあれ今回も皆様お疲れ様でした、そしてありがとうございました。なお終いの写真は新潟から乗り換えた青森行の特急車内でのもの。次の停車駅は秋田、との放送がしましたのですっと被ってみたものです。
PB200166.JPG 
posted by 冬風 狐 at 06:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 狐(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。